+ Little Letter +

+ Little Letter +

北の大地からの Photo Letter
プロフィール

水無月

Author:水無月
北海道在住

気ままに撮ってます

* 撮影機材 *
CanonEOS 50D
CanonEOS 7D
CanonEOS 7D MarkⅡ
CanonEOS 5D MarkⅢ

CanonPowerShoto
      SX710 HS
iPhone5

EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM

**画像の無断転載・複製等は
ご遠慮願います**

アクセスランキング参加中

お気に召したらポチッ☆とお願いします(^-^*)

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事
印象に残った画像は?

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
作ってみました

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20131017 Thu
豊平峡ダム その2-見どころ 

豊平峡ダム その2-見どころ 

紅葉の名所と知りながら 一度も訪れたことのなかった豊平峡ダム

駐車場に着いて すぐにダムが見えるのかと思ったら ダムへはまだ約2km先 

アクセス方法は 徒歩か有料のハイブリット電気バスのみ


バスを待つ方の話によると ダムへは2つのトンネルを通り 

トンネルとトンネルの間に ちょっとした「見どころ」があるとのこと

バスはその場所で減速しますが 降りて写真を撮ることはできないので 

「ゆっくり撮影したいのなら歩いてみては?」とおっしゃいました


なので徒歩を選択

トンネルの名は「冷水トンネル」 夏でも10℃位と言う涼しさ・・・というかヒンヤリ・・・

冷水トンネル

トンネル内は狭く バスがどんどん行き交いますが 電気バスなので排ガスもなく空気はクリアです


トンネルを抜けると 右手に紅葉の中にせり立つ「千丈岩」

千丈岩

写真で上手く表現できずに すみません


左手には「水源の森100選」に入るという「九段の滝」

九段の滝

これらがトンネルとトンネルの間の「見どころ」です

これらをゆっくり観たい&撮影したい方は 頑張って歩きましょう♪


その3に続きます (^^ゞ


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ ぽちっと応援していただけると嬉しいです^^






関連記事

Comment

from
こんばんは。

紅葉がとても綺麗ですね。
今年は山の紅葉は見ることができないかもしれませんから、見せていただいて嬉しいです♪
トンネルも電気バスしか通らないのならいいですね。
四国では歩き遍路の方もよく見るのですが、車の通る道路を歩く場所も多いようです。
トンネルだと排気ガスがあるから大変だろう…と思っていました。
滝と紅葉も素敵ですね!

★静さん

from 水無月
こんばんは。コメントありがとうございます^^

北海道の紅葉は、黄色が多く「黄葉」と呼んだ方がいいかもしれませんが
色づきがピークになると、やっぱり綺麗だなぁと思います。
静さんもお手伝いの合間に、何とか見に行く機会ができるといいですね。

電気バスしか通らないトンネルだったので、歩くことができましたが
ディーゼルエンジンのバスだったら、ためらってしまうでしょう。
四国のお遍路さんもトンネルの中を歩いて通るのは大変でしょうね。
それでも訪れる人々が絶えないのは、そこを我慢してまで行く価値と
しっかりとした目的があるからなのでしょうね。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。