+ Little Letter +

+ Little Letter +

北の大地からの Photo Letter
プロフィール

水無月

Author:水無月
北海道在住

気ままに撮ってます

* 撮影機材 *
CanonEOS 50D
CanonEOS 7D
CanonEOS 7D MarkⅡ
CanonEOS 5D MarkⅢ

CanonPowerShoto
      SX710 HS
iPhone5

EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM

**画像の無断転載・複製等は
ご遠慮願います**

アクセスランキング参加中

お気に召したらポチッ☆とお願いします(^-^*)

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
印象に残った画像は?

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
作ってみました

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20130405 Fri
早春・襟裳岬 

早春・襟裳岬 

先月末 1日時間が空いたので ふらりと日高方面へドライブしてきました

日高本線の列車を撮影しながら どんどん南下

柔らかな春の日差しと 雪の無い快適な道路状況に どうせなら襟裳岬までいっちゃう?


広い広い北海道 まだまだ行ったことのない土地がいっぱい

襟裳岬もそのひとつ 行ける時に行かなくちゃいつ行くの?

『今でしょ!』・・・・てなワケではありませんが とりあえず目指すことにしました



ということで やって来ました襟裳岬  ここですよ

時間的に逆光になってしまいました

襟裳岬1



森進一さんの「襟裳岬」の歌碑もありました

襟裳岬 歌碑

「何もない春」?・・・物議を醸したことがあったそうですが・・・・



白亜の襟裳岬灯台は 「日本の灯台50選」に選ばれています

襟裳岬灯台



太平洋へと突き出した岬の先に続く岩礁には 時に黒潮が砕け 時に霧に包まれたりと表情豊かとのこと

「何もない」どころじゃない これだけの風景があれば充分ではありませんか

突端へ続く 遊歩道を行ってみます

襟裳岬2




突端へ来ました!

襟裳岬 突端



この岩礁は 日本最大のゼニガタアザラシの生息地にもなっているそうです

望遠を持っていなかったので 岩礁の上で日向ぼっこするゼニガタアザラシの姿は撮れず・・・残念

襟裳岬 突端2



引き返す時に何気なく崖の下を覗いたら 冷たい海に入ってコンブを採る漁師さんの姿が

襟裳岬にて



この次は新緑の季節 コンブ漁の盛んな時期に 活き活きとした日高の風景を見に来たいです





にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ ポチッと応援していただけると嬉しいです^^

関連記事

Comment

鉄道を追いかけ・・・

from wakazukuri
襟裳岬まで行かれたのですね。
水無月さんのところに伺うと素敵な北海道を堪能できて嬉しいわ。
北海道の厳しさと雄大さがいつもながら伝わってきます。

★wakazukuriさん

from 水無月
こんにちは。こちらにもコメントありがとうございます^^

私の旅は、まずは「鉄道」ありき。
鉄道のないところに、あまり行かないのがダメですね。
もっと色々なところへ行き、地元・北海道の魅力を知らなくては・・・と思っています。

襟裳岬は、とにかく風の強い場所でも有名で、
風速10メートル以上の風の吹く日が年間290日以上もある、日本屈指の強風地帯だそうです。
そんな風速を体験できる「風の館」という施設も岬に建てられていますよ。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告: