+ Little Letter +

+ Little Letter +

北の大地からの Photo Letter
プロフィール

水無月

Author:水無月
北海道在住

気ままに撮ってます

* 撮影機材 *
CanonEOS 50D
CanonEOS 7D
CanonEOS 7D MarkⅡ
CanonEOS 5D MarkⅢ

CanonPowerShoto
      SX710 HS
iPhone5

EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM

**画像の無断転載・複製等は
ご遠慮願います**

アクセスランキング参加中

お気に召したらポチッ☆とお願いします(^-^*)

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事
印象に残った画像は?

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
作ってみました

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20141124 Mon
『幸せの黄色いハンカチ』ロケ地 2 

『幸せの黄色いハンカチ』ロケ地 2 


炭住の中は記念館となっていて 映画で使用された あの赤いマツダ ファミリアが展示されています




そして映画にちなんで黄色い紙にメッセージを書き込み 壁や天井に貼り付けることができます

yk1.jpg

幸せを願うメッセージは その願いが叶うとか

黄色と赤のコントラストが印象的な 館内です

yk3.jpg


そして急きょ設置された献花台

yk4.jpg

私も小さな花束を手向けてきました

これを目の前にすると 改めて健さんは本当に亡くなれてしまったのだと思いました

つづく…



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


スポンサーサイト
20141121 Fri
『幸せの黄色いハンカチ』ロケ地 1 

『幸せの黄色いハンカチ』ロケ地 1 

俳優 高倉 健さんが他界されました

映画俳優一筋の人生の中で 北海道を舞台にした作品も数多く 道民にも年代問わず幅広く愛された方でした

代表作『幸せの黄色いハンカチ』のロケ地となった夕張市には セットがそのまま残され 「幸せの黄色いハンカチ思い出広場」という記念館となり

使用された車や住居セット あらすじの写真パネルなどが展示され 一般公開されています


今季の営業は例年通り11月初めで終了したのですが 健さんの訃報を受け 急きょ今月末まで開放が決定 

その計らいに感謝し 私も昨日 ささやかながらお花を捧げつつ 在りし日の健さんの姿を偲んできました


かつて北海道の大きな産業となっていた炭鉱 夕張にも大きな炭鉱があり 従事する人々が住む炭鉱住宅 略して炭住がメインセット




炭住は長屋形式で 夜勤明けの炭鉱マンが昼間に睡眠をとるための中二階があるのが特徴的でした

その雰囲気を今に伝えています

yubari2.jpg



映画のラストシーンは 大量の黄色いハンカチが万国旗のようにはためく光景

yubari3.jpg

この光景にぐっと熱いものがこみ上げてきた方も多いのではないでしょうか


炭住の中は記念館 

あの赤い車が・・・

yubari4.jpg

続きます・・・



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ




20141119 Wed
Art of the Leaves 

Art of the Leaves 

このセンスのよさは 一体・・・



居並ぶイチョウ並木も素晴らしいのですが こうした小さなアートに心惹かれてしまいます


AA2.jpg

この色合い 葉の並び 素敵です

AA3.jpg

秋の北大キャンパスには 自然のアートがあふれていました


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ ぽちっと応援していただけると嬉しいです(*^^*)

20141117 Mon
水面を彩る 

水面を彩る 

先週末 北の大地は雪に覆われました 

北海道の秋は あまりにも短くあっけなく過ぎていき いよいよ長く厳しい冬が始まりますが

ブログの中では もう少し秋の景色を楽しんでいたいと思います


写真は 10月末に北海道大学構内を散策した時のもの

広大なキャンパスの中には 有名なイチョウ並木やポプラ並木 風格を感じさせる校舎

そして色鮮やかな紅葉の木々に囲まれた池もあります



『大野池』と呼ばれる水面にはたくさんの落ち葉が浮かび ここも秋色に彩られていました


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ ぽちっと応援していただけると嬉しいです(*^^*)

20141115 Sat
旧島松駅逓所 2014 ライトアップ2 

旧島松駅逓所 2014 ライトアップ2 

日にちがかなり空いてしまいましたが 旧島松駅逓所のライトアップの続きを載せたいと思います ^^;

建物の向かって右側には小さな蓮池があります 映りこむ程の大きさではないのですが こちら側からも撮影してみました


旧島松駅逓所3



やや位置を変えて

旧島松駅逓所4



建物の裏手に ここを駅逓所に指定した碑がひっそりと置かれていますが それを囲む木々が一段と赤く色づいていました

旧島松駅逓所5

昼間の写真も そのうちに載せたいと思います



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ ぽちっと応援していただけると嬉しいです(*^^*)

20141103 Mon
朝の顔・・・の場所 

朝の顔・・・の場所 

これは何でしょう? 某局 朝の連ドラをご覧の方は すぐにお分かりでしょう



ここは「日本のウイスキーの父」と呼ばれる竹鶴正孝こと「マッサン」が 北海道余市町に構えた『ニッカウヰスキー余市蒸溜所』

そしてマッサンがこだわったのが この“ポットスチル”による蒸溜


先日 いま最もタイムリーな場所 余市蒸溜所を見学してきました

yoichi1.jpg

「マッサン」効果なのでしょうか 大変多くの見学者で賑わっていました

入館や自由見学はもちろん ガイド付きの見学ツアーも随時行われ 試飲まで全て無料という余市蒸溜所

とっても感激してしまって 思わずアップルワインやウイスキーチョコレート 諸々とお買い上げ

これが罠なのかもしれませんが(笑)  

それはさておき ウイスキー製造の工程と 竹鶴氏と妻リタが歩んできた道がよく分かる場所です

yoichi2.jpg

続く・・・



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ ぽちっと応援していただけると嬉しいです (*^^*)




広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。