+ Little Letter +

+ Little Letter +

北の大地からの Photo Letter
プロフィール

水無月

Author:水無月
北海道在住

気ままに撮ってます

* 撮影機材 *
CanonEOS 50D
CanonEOS 7D
CanonEOS 7D MarkⅡ
CanonEOS 5D MarkⅢ

CanonPowerShoto
      SX710 HS
iPhone5

EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM

**画像の無断転載・複製等は
ご遠慮願います**

アクセスランキング参加中

お気に召したらポチッ☆とお願いします(^-^*)

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
印象に残った画像は?

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
作ってみました

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20101231 Fri
白鳥大橋 

白鳥大橋 

白鳥大橋 夜景 バルブ撮影も 撮り始めると

 自分の目では捉えられない風景を カメラが捉えてくれるから 面白い

 来年は もう少し視野を広げてみようと思います

 拙いブログをご覧くださった方には お礼申し上げます


来年も宜しくお願いいたします 

20101228 Tue
12月の波乗り 

12月の波乗り 

 12月のサーファー 12月上旬に撮影したものです

 本当です 嘘ではありません

 北海道の極寒の海であっても そこに波がある限り

 サーファーは波に挑むのです



*参加しています。応援していただけると嬉しいです♪


 

20101226 Sun
カウントダウン 

カウントダウン 

夕暮れ クリスマスも終わり 新年に向かってのカウントもあと5つ数えるだけ

 いつの年も どんな時も いつも自分が思うことは 「今」を大切にすること

 どこかで聞いた言葉・・・「心配ごとの8割は まだ起こっていない」

 いたずらに杞憂しても 過去にとらわれても 仕方ない

                       「今」の積み重ねが 過去になり 未来になる


 *参加してます。共感していただけたら嬉しいです♪


20101225 Sat
Merry Christmas ☆ 

Merry Christmas ☆ 

santa? みなさん Merry Christmas

 それぞれのクリスマスを お過ごしのことと思います
 
 キリスト教徒でなくても(笑) クリスマスはやはりHappyな気持ちで過ごしたいですね

 私は 大掃除でドタバタと1日が過ぎました


20101224 Fri
クリスマスの贈り物 

クリスマスの贈り物 

クリスマスコンサート クリスマスコンサート クリスマスコンサート

聖なる夜に 素敵なコンサートに招待されました

若き音楽家たちによる 温かで ユーモアたっぷりの 楽しいコンサートでした


あなたは どんなクリスマスを過ごしていますか?


 

20101223 Thu
アドベント-あと2日 

アドベント-あと2日 

マトリョーシカ3 マトリョーシカ1 マトリョーシカ2

ミュンヘン・クリスマス市の出店で すっかり御馴染みとなった ロシアの民芸品 マトリョーシカ

胴体の半分が割れ 中にワンサイズ小さい人形が入る仕組みが繰り返されている

大きいものほど 入れ子も多く まぁ出てくる出てくる・・・

ただそれだけのことなのだけど 独特な絵柄が異国を思わせます



クリスマスと何の関係があるのか?といえば 無いようにも思えるけど

ロシア=寒い=冬=クリスマス・・・というイメージなのでしょうか

このマトリョーシカも ついついお買い上げしてしまう物の一つ 



20101221 Tue
今日の夕陽 

今日の夕陽 

夕陽 大きな夕陽でした

 不思議な太陽でした

 明日も 明後日も 綺麗な夕陽がみられますように

 穏やかに暮れて行く1日 平穏という幸せ

 

 

20101219 Sun
事業仕分けって・・・ 

事業仕分けって・・・ 

sapporo 昨日は所用があって札幌へ向かいました

 朝~日中にかけての降雪は 10cmを超えていたと思われます

 例年なら国道は 5cmの積雪で除雪車が出動しますが 

 今日はどうやら出動していません

 

続きを読む »

20101218 Sat
森の仲間たち -ヤマガラ 

森の仲間たち -ヤマガラ 

ヤマガラ 昨日の森探訪では 森の仲間たちがたくさん出迎えてくれた

 というより 今まではその存在に 私が気づけなかったのだ

 ただズカスカと歩くのではなく 足を止め 耳を澄まし 視線をそっと巡らす

 何と多くの生き物たちが つつましく可憐に暮らしていることか

 

立ち止まり 森の呼吸に合わせれば 見えてくるものがたくさんある

 

20101217 Fri
今日も森へ 

今日も森へ 

森 冷え込んだ朝だったけど

 森閑とした雪の森へ 今日も行ってきました

 聞こえてくるのは 厳しい北の冬を生きる野鳥たちの声や

 雪を踏む 自分の足音



コガラ チ チ チ ジー ジー と

 頭上でせわしなく動きまわる コガラちゃん

 たまには その可愛いお顔の写真 撮らせてね

 お願い通じたのかな 3秒ほどこちらを見てくれました

                          心癒される森歩きは 楽し




20101216 Thu
凍れ(しばれ)ました 

凍れ(しばれ)ました 

電柱 根雪が遅くて 生活する上では楽ちんと喜んでいたけど

 とうとう 降りました

 しかも 本格的なシバレを伴って・・・

 電柱くんも 寒い寒い朝を迎えたことでしょう


20101213 Mon
アドベント-あと12日 

アドベント-あと12日 

ミュンヘン・クリスマス市で 毎年 楽しみにしている窓用レース飾りのお店

ミュンヘンクリスマス市 ミュンヘンクリスマス市 ミュンヘンクリスマス市

ドイツ人の店主の温かな眼差しに惹かれ ついついお買い上げ

ということで毎年 1~2個ずつ増えていくのも 楽しみだったりします



20101212 Sun
アドベント-あと13日 

アドベント-あと13日 

ミュンヘンクリスマス市 今年も札幌大通り公園にて ミュンヘンクリスマス市が開催

 本場ドイツの クリスマス市場の雰囲気そのままに 

 クリスマス飾り 焼きアーモンド ソーセージ グリューワインなどの

 屋台が立ち並び アドベントをめいっぱい楽しめます



20101211 Sat
守り神 

守り神 

fuku-chan 森の守り神

 静かに静かに・・・対面してきました

 いかなるものにも荒らされないよう 祈るだけです







20101210 Fri
In a forest 

In a forest 

forest 今日は 森の中をお散歩しました

 約3kmのコースです

 こんな雪の日はすれ違う人もおらず 心静かにお散歩ができます

 鳥さんもジッとしているのか 森の中はしーんと静かでした



20101209 Thu
アドベント-あと16日 

アドベント-あと16日 

 駅もアドベントしていますね♪

 派手すぎず 飾りすぎず

 このさり気なさが洒落ていると思いました


 *** 前記事に拍手コメントをくださった2名の匿名さん ありがとうございました! ***



20101208 Wed
アドベント-あと17日 

アドベント-あと17日 

 
 あなたのお家では 

 どのようにアドベントを過ごしていますか

 







20101207 Tue
アドベント-あと18日 

アドベント-あと18日 

 街は クリスマスを迎える 華やかな雰囲気に包まれてきました

 自分はクリスチャンでもないし はしゃぐ歳でもないけど

 この雰囲気は好きです

 個人的には 静かに厳かに過ごしたいです



20101206 Mon
インドな夜 

インドな夜 

インド音楽 
 「シタール」 「タンプラー」の音色に乗って
 
 「タブラ」のリズムが小気味よく響く インドな夜

 チャイを頂きながら 不思議な世界へトリップしちゃいました




20101205 Sun
すんませんっ 

すんませんっ 

cat 『アンタなんか用なんかい!? こちとら縄張り点検でめっちゃ忙しいねんけど!』

 ・・・ぁわわ ぃえ・・・ お呼びたてして すんませんっ!!

 
 てな感じで 振り向きざまに ガン飛ばされましたぁ


20101204 Sat
暮れ行く小樽港 

暮れ行く小樽港 

小樽港 駅のホームもそうだけど 夕暮れの港も どこか寂しくて・・・

 たまらなく旅情に誘われる

 時間とお金があったら・・・なんて現実的なことを計算してしまうけど

 やっぱり ふらりと日常から逃げたくなる瞬間もある

                          と言って 行く当てなど無いけど




20101203 Fri
あの日の羊蹄山 2 

あの日の羊蹄山 2 

羊蹄山 頭の上に載せた雲の帽子を 

 大きなうちわを振り回し 追っ払いたい・・・そんな意地悪な雲だった

 けれど美しい羊蹄山の裾野で 大好きな汽車を待つ時間は

 とても贅沢で 楽しい時間だった



20101202 Thu
あの日の羊蹄山 1 

あの日の羊蹄山 1 

羊蹄山 紅葉は美しかったのに お空が残念

 羊蹄山の頭も すっぽり雲の中

 辺りに大きく響くSLの汽笛も 残念ながら

 雲を追い払うほどの勢いはなかった



 

20101201 Wed
初冬の羊蹄山 

初冬の羊蹄山 

羊蹄山 北海道の南西に位置し その整った姿から

 「蝦夷富士」とも呼ばれる羊蹄山(ようていざん)

 「機嫌が悪いと 自分で雲を作ってしまう」とある人は言った

 この日は まぁまぁ機嫌が良かったらしい(笑)




広告: