+ Little Letter +

+ Little Letter +

北の大地からの Photo Letter
プロフィール

水無月

Author:水無月
北海道在住

気ままに撮ってます

* 撮影機材 *
CanonEOS 50D
CanonEOS 7D
CanonEOS 7D MarkⅡ
CanonEOS 5D MarkⅢ

CanonPowerShoto
      SX710 HS
iPhone5

EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM

**画像の無断転載・複製等は
ご遠慮願います**

アクセスランキング参加中

お気に召したらポチッ☆とお願いします(^-^*)

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事
印象に残った画像は?

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
作ってみました

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20100525 Tue
立ち止まる 

立ち止まる 

夕暮れの北舟岡にて  全力少年が テーマ曲の自分だけど(正確には 「全力オバチャン」やね笑)

 体調の悪さが続くと 時には立ち止まざるを得なくて

 機械だって パワー全開で動いていたら 絶対に故障するはず


  >遊ぶこと忘れてたら 老いて枯れんだ ここんとは仕事オンリー笑えなくなってる

 全力で働いて ちょっとは身体を休めて・・・ それから 笑顔に戻るために 大好きな場所に行こう

20100518 Tue
田園の朝 

田園の朝 

朝 田園の夜が明ける

 水を張られた田に 朝日が輝く

 撮影時間 4時25分

 最近 早起きが好きになりました

 

20100515 Sat
樺戸(かばと)山地 

樺戸(かばと)山地 

ピンネシリ 緑の季節を迎えて見る 残雪を載せた樺戸山地
 
 毎日見ているのに 美しいと素直に思います


 常に様々な邪念の中に生きる 心狭き私

 けれど 自然の前では 大らかな気持ちになれます


 この気持ちを少しでも持ち続けられるよう 大きな人間にならなくては・・・




20100509 Sun
蕾 

 

札幌には桜前線は到達したというのに そこから50kmと離れていないわが田舎では

1 桜 蕾 まだ桜の蕾は 頑なな姿を見せていた
 
 聞くところによると 桜前線の速度は

 1秒間に女性の足のサイズほどとのこと

 平均サイズを23cmとすると 1日に20km北上する計算


最低でもあと2日半以上はかかるということですね・・・



20100508 Sat
エゾノリュウキンカ 

エゾノリュウキンカ 

水芭蕉を探し歩いて 群生地に辿りついた時

白と緑の水芭蕉の中で ひときわ明るい色を放っていたのが エゾノリュウキンカ

エゾノリュウキンカ 別名ヤチブキとも呼ばれ 葉は蕗の葉に良く似ています

 葉や茎をお浸しにすると 少し苦味があるけど美味しいとのこと

 私は 灰汁のある山菜類が苦手・・・

 お花を見られただけで ごちそうさま


 湿地にも このような綺麗な花を咲かせるなんて 自然は本当に不思議です



20100507 Fri
純白の仏炎苞(ぶつえんほう) 

純白の仏炎苞(ぶつえんほう) 

gooブログ『風にのせて』から心機一転 こちらへ引っ越してきました

ブログのタイトルも改めて『Litte Lettre(小さな手紙)』としました

相変わらず拙い写真のオンパレードですが 大好きなカメラを通して見える 

四季の風景や植物 日常の一コマなどを マイペースで綴っていきたいと思います





水芭蕉3去年よりかなり遅れたけど 今年も会えました

水芭蕉・・・白い花のように見えるのは 仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれるそうですね
 
花を守るこの姿が 清楚に見えます



水芭蕉2 子供の頃は 歌にあるように「尾瀬」にしか咲かない

 珍しい花だとばかり思っていましたが 湿地帯の多いわが田舎では

 実は とても身近な早春の風景だと知ったのは 

 つい6年ほど前のことでした



水芭蕉1以来 雪が融けると 水芭蕉が咲くのを心待ちにするようになりました

私の大好きな鉄道沿線にも 多く咲いていることがあって

今年はどんな風に列車と組み合わせようかと 探し歩くのも

春の楽しみとなりました

鉄道と水芭蕉とのコラボはこちら



広告: