+ Little Letter +

+ Little Letter +

北の大地からの Photo Letter
プロフィール

水無月

Author:水無月
北海道在住

気ままに撮ってます

* 撮影機材 *
CanonEOS 50D
CanonEOS 7D
CanonEOS 7D MarkⅡ
CanonEOS 5D MarkⅢ

CanonPowerShoto
      SX710 HS
iPhone5

EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USM

**画像の無断転載・複製等は
ご遠慮願います**

アクセスランキング参加中

お気に召したらポチッ☆とお願いします(^-^*)

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事
印象に残った画像は?

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
作ってみました

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20140702 Wed
出航します 

出航します 

前記事から かなり日にちが空いてしまいましたが また ぼちぼち再開したいと思います ^^;

北海道の離島を結ぶフェリーは 3500tクラスであまり大きくはありませんが 観光シーズンインとあって

観光バスがどんどん積み込まれていきます




では いよいよ礼文島に向けて出航しまぁす 

ferry.jpg


我が家も 車を持ち込んでの渡航   こういう場所って なかなか撮らないですよね ^^; (iPhoneで撮影)

ferry2-iPhone.jpg


2時間程の船旅なので 当然カーペット敷きの2等客室ですが 道外からの観光客でびっしりです

稚内港を出て1時間 進行方向の左側に利尻島が見えてきて 皆さんカメラを持ってデッキへぞろぞろ出ていきます

ferry3-iPhone.jpg

この日は風が強く 波もやや高くて波しぶきも立っていたので 私は一眼は持ち出さずiPhoneで撮影

そして礼文島が近づくにつれ 濃い霧が・・・ ちょっと嫌な予感がします


礼文島に到着すると やはり霧 そんなぁ・・・('A`)

r1.jpg

とりあえず 霧が晴れることを祈りつつ 目的の場所に移動することにします

つづく・・・


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ ぽちっと応援していただけると嬉しいです (*^^*)

20140613 Fri
稚内港北防波堤ドームと海保巡視船 

稚内港北防波堤ドームと海保巡視船 

宗谷丘陵を見たあとは 礼文行きのフェリーに乗船するために稚内港へ

ここでの見所は これも北海道遺産の1つに登録されている『稚内港北防波堤ドーム』でしょう

写真の奥に見えるのがそれで 70本もの柱列とドーム型の屋根からなる古代ローマ風の防波堤は 何と1937年に完成したものだそうです

北防波堤ドーム

当時はこの中に 現稚内駅から延伸された「稚内桟橋駅」が設けられ 駅から降りた乗客はこの中を歩いて樺太へ向かう「稚泊航路」を利用したとのこと

北防波堤ドーム3

1945年にソ連軍の南樺太侵攻により閉鎖されるまでに 284 万人もの人々がこの場所を行き来したことになります

時が流れ 今では旧樺太航路時代の記憶を残す歴史的遺産として とても貴重な建造物となっています

北防波堤ドーム2

北の荒波から港を守る北防波堤ドームは 北の海の安全を守る基点ともなっていて 今年1月に就役したばかりの海上保安庁巡視船「れぶん」と

PL72 巡視船れぶん

「もとうら」が停泊していました

PM12 巡視船もとうら (稚内海上保安部所属)


さて そろそろフェリーの出航時間です


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ ぽちっと応援していただけると嬉しいです(*^^*)

20140527 Tue
旅の手段~クルーズ船 

旅の手段~クルーズ船 

遠くへの旅  近くへのプチ旅  長い旅  短い旅

色々な旅がありますが 移動にはどんな交通手段を選びますか?


お手軽なのは自家用車や都市間バスや鉄道かな 長距離はやはり飛行機が便利ですね

では船旅は? 

フェリーは利用しても クルーズ船は『豪華で優雅な旅』というイメージがあり 特別なものに感じます

が 最近はクルーズ船が 意外と人気なのだそうです

私はフェリー以外は乗ったことは勿論ありませんが  クルーズ船が寄港すると豪華な雰囲気を感じたくて撮影へ出向くことがあります


写真はドイツの客船 Bremen(ブレーメン)が ちょうど1年ほど前にある港に入港したところを偶然に遭遇し 撮影できたもの



この客船は 北極・南極クルーズにも就航する耐氷構造をもった高級探索船ということで (造船は日本だそうです!)

あまりお目にかかることはないらしく 特別な場所で出会えたことに すごく幸運を感じたのでした 

Bremen1.jpg

では どこで出会ったとのかというと・・・

それは次回に (´∇`;) 


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ ぽちっと応援していただけると嬉しいです (*^^*)




20130713 Sat
帆船「海王丸」 

帆船「海王丸」 

苫小牧港が開港50周年を迎え 記念イベントに 海の貴婦人と呼ばれる帆船「海王丸」が7月13日入港しました

日中には帆を張る「セイルドリル」が行われたようですが 仕事で行けず

夜のライトアップを見に行ってきました


帆船「海王丸」


多くの方が 美しくダイナミックな姿にカメラを向けていました

海王丸は7月15日まで停泊中 ライトアップは夜の10時まで行われているとのこと

お近くの方は 足を運んでみてはいかがでしょうか


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ ぽちっと応援していただけると嬉しいです^^

20120820 Mon
帆船「日本丸」 

帆船「日本丸」 

航海練習船の帆船「日本丸」 お盆期間 小樽港へ13年ぶりに寄港していました



日本丸



日中は船内一般公開 夜間はイルミネーション点灯で楽しませてくれました




ブログ村 登録してみました。 お気に召しましたら“ぽちっ”としていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

広告: